資料請求・お問い合わせはこちら

昭和ハウジング泉州|テクノストラクチャー展示場、注文住宅、不動産を泉佐野・貝塚・熊取など南大阪全域で

フリーコール 0800-200-4118 資料請求・お問い合わせ

スタッフブログ

昭和ハウジング泉州のスタッフブログ

トップページ スタッフブログ > インテリアトレンドセミナー
2018年01月28日

インテリアトレンドセミナー

 

こんにちは、新年が明けましてもう1ヶ月がたとうとしております

今年初めてのブログの内容は先日私が行ってきたインテリアのトレンドを教えてくれるセミナーのことを書こうかなと思います。

 

場所は大阪ビジネスパークの円形ホールで行われました。

 

インテリアのトレンドですが、簡潔にまとめるとアウトドアもインドアもグリーンを上手くとりこみ、空間に立体感・奥行きを演出しつつグリーンに癒されよう。という感じでした。

 

会場では大きなスクリーンにトレンドを取り入れたインテリアの画像を何個も紹介してくれまして、セミナーの様子や画像の撮影が許可されていましたので遠慮なく撮らせて頂きました。SNSへのアップロードの許可もされていますので、載せさせてもらおうと思います

スクリーンをケータイのカメラで写したので画質は良くないですがイメージが伝われば幸いです^^

 

 

以下3枚アウトドアのインテリア↓

 

A79DD311-2C86-4F3D-811C-8F19B1CD75E2

 

 

8E3D94E2-3048-4AEB-A6BA-410810370255

 

 

73B79457-8B48-4411-8F13-3201E6DC9AF5

 

 

 

以下2枚インドアのインテリア↓

 

426E45F1-4873-4042-BDE6-6B5EFE9F68E3

 

 

6B7B5DB7-C9CE-4F2E-989C-E581576C5ABD

 

 

このように背の高いもの、低いものを上手くつかい、空間に陰影をつけることで立体感と奥行きを演出するのが

トレンドのようです。

私も植物をインテリアに取り込むのは好きで自分の部屋にも植物モチーフのインテリアをよく置いてます。

ダイソーのドライフラワー風の紫陽花や、IKEAのユーカリの葉をガラス瓶に無造作に差込みベッドサイドへ飾ってあります

生花などは手入れに手間がかかったり、水がこぼれたり土をこぼしてしまったりする事があるので

小さい植物は造花にしておくと枯れる事もないしおススメですが作り物感の強くないものを選んでます。

大きな植物は視線に近いうえ、面積が大きくなるので造花ではなく本物のほうがいいかもしれません。

幹の部分とかめちゃくちゃ不自然なテカリがあるとすぐ偽物って分かるので・・・

 

 

こういうセミナーは自分の理想の部屋作りの参考にもなるのでとても興味深いです、次回もあれば参加してきます^^